おすすめ投稿

お気に入りの白髪染めについて

これまで複数のメーカーの白髪染めを使用してきました。売り場で並んでいるもので、正直あまり違いがわからないのでその時の気分で買って使っていました。
その中でも一番購入していて、今でも使い続けているあるメーカーのものがあります。
この白髪染めの一番いいところは、必要な分だけ使うことができて残ったものはとっておけるということです。特に男性は髪が短い方が多いのでこれはいいです。特に短い方ならば4回は使えると思います。

白髪染めランキングNavi
以前はいつも余ってしまっていました。もったいないからと十分なのに更に髪の毛に塗ったりもしていて、そのたびに「一度に使い切らないといけないのかあ」 と思っていました。それにこれは染める時間が非常に短いのでスピーディーに染めることができます。気になる臭いもそれほどではないですし、皮膚についてし まっても普通に手などでこすったりシャンプーを数回しているうちに綺麗に落ちます。価格もお手軽なので、これからも使い続けると思います。

30代前半…思い切って白髪染め!

私は現在34歳になる女性です。20代の終わり頃から白髪が少しずつ生えてくるようになり、現在は頭頂部や前髪、全体の生え際など、白髪がかなり目立つようになってきました。
白髪が生え始めた当初は、毛抜きを使って、一本一本地道に抜いていました。しかし、抜いても抜いても白髪は増える一方で、全く効果はありませんでした。後 から聞いた話ですが、白髪は抜くのが一番良くないんだそうです。抜くことによってまた更に新しい白髪が増えるそうで、抜くよりはハサミで切った方が良いと いうことでした。
私の現在の白髪対策は、美容室で染めてもらうことです。ただ、白髪といっても一部分だけなので、白髪染め剤と普通のファッションカラー剤を混ぜて、染めてもらうようにしています。普通のファッションカラー剤だけでは白髪が染まらないのです。
染めてもらって二ヶ月程するとまた新しい白髪が目立ってくるので、定期的にカラーリングに通うようにしています。
30代なのに白髪染めなんて…と最初は躊躇していましたが、思い切ってやってもらって良かったと思っています。どんなに綺麗に着飾っていても、白髪があるというだけで、老けた印象になってしまいますから。若々しい印象を保つために、白髪染めは欠かせないと思います。
しかしながら、若くしてこれだけの白髪が生えてくる原因は何なのか、知りたいものです。原因が分かれば改善したいと思いますし、これ以上増やさない方法があるなら、色々と試してみたいと思っています。