おすすめ投稿

お気に入りの白髪染めについて

これまで複数のメーカーの白髪染めを使用してきました。売り場で並んでいるもので、正直あまり違いがわからないのでその時の気分で買って使っていました。
その中でも一番購入していて、今でも使い続けているあるメーカーのものがあります。
この白髪染めの一番いいところは、必要な分だけ使うことができて残ったものはとっておけるということです。特に男性は髪が短い方が多いのでこれはいいです。特に短い方ならば4回は使えると思います。

白髪染めランキングNavi
以前はいつも余ってしまっていました。もったいないからと十分なのに更に髪の毛に塗ったりもしていて、そのたびに「一度に使い切らないといけないのかあ」 と思っていました。それにこれは染める時間が非常に短いのでスピーディーに染めることができます。気になる臭いもそれほどではないですし、皮膚についてし まっても普通に手などでこすったりシャンプーを数回しているうちに綺麗に落ちます。価格もお手軽なので、これからも使い続けると思います。

白髪を染めるだけで雰囲気変わります

うちの父はもうすぐ還暦なんですが、髪の量は多いのですが、白髪が多く、年相応に見える部類だと思います。普段は自分で白髪染めをしているようなのですが、そんなに頻繁に手入れしているわけでもないようで、すぐに色が薄くなり、茶髪みたいになってしまいます。
先日実家に帰った時に、ちょうど髪を切ったらしく、短髪になった分なおさらぴょこぴょこと白髪が目立つようになっていました。自分で塗りにくいというの で、ぬるのを手伝ってあげることにしました。父が出してきた白髪染めが、昔ながらの液を2つ混ぜて刷毛に乗せてぬるタイプで、少々塗りにくかったです。以 前私が自分のカラーリングしたときは、泡で出てくるタイプで自分でも簡単にできたので、そういうもののほうが自分でも塗りやすいとアドバイスしておいてあ げました。
なかなかきれいに染めることができたので父も満足げでした。父はタクシーの運転手をしているのですが、お客さんに若く見られたといってとてもうれしそうに 報告してくれました。やはり、髪は色でかなり人の印象って変わるものだなと思いました。特に接客業なのだから父には少しでも気を遣ってもらいたいものだと 思いました。父の日には泡タイプの白髪染めをあげようかと思います。